2016年06月17日

久我山地域住民からの陳情が不採択に

杉並区議会には、区立久我山東原公園への保育施設建設計画の見直しを求める、地元住民からの陳情2件が出されています。
しかし、先日行われた保健福祉委員会で、杉並区議会自由民主党、杉並区議会公明党、区民フォーラムみらい、いのち・平和クラブ、以上4会派の反対多数により、残念ながら不採択となってしまいました。

そこで、昨日の本会議で、私の意見を発表しました。以下、その内容を抜粋してご紹介します。
少し長くなり、また細かい話も出て来ますが、区民の方はもちろん、区外の方にもぜひお付き合い頂ければ幸いです。

両陳情については、採択とすべきであり、以下、理由を申し述べます。
私は、先に行った一般質問の中で、『久我山東原公園のような光景こそ、杉並区の聖域であり、命がけで守り抜かねばならぬものと思う』との旨を申し述べました。この際、私は聖域という言葉を、一種の比喩として用いておりました。
その後、『世代を超えて地域を見守っている地元自治会が行事等で、活動の中核施設として当該公園を利用している』との両陳情の内容に触発され、私自身、改めて調査を試みたところ、当該公園所在地すなわち久我山5丁目12番、及びその周辺地域は、単なる比喩ではなく、実際に聖域として、極めて古くから存在していた可能性が高いことがわかりました。

(写真を理事者席・議員席に提示し)これは、久我山5丁目2番から出土した、縄文時代中期のものと推定される石棒の写真であります。平成12年、考古資料として区の有形文化財に指定されております。区教育委員会の解説によれば、『本資料は、昭和45年から翌46年にかけて、久我山5丁目2番13号で行われた工事の際に、縄文土器片とともに出土したと伝えられる石棒である。石棒は、縄文時代に行われていた祭祀に用いられたと考えられている遺物であり、石棒を用いた祭祀は火との関わりの強さが認められているほか、広く生産関係の祭祀に使用されていたものと考えられる。本資料は、区内から出土した石棒の中では最大の大きさであり、石棒を用いた縄文時代の祭祀を研究する上で貴重な資料である』とのことであります。
この区教委の解説を裏書きするように、平成6年、久我山東遺跡B地点発掘調査団が発行した『東原遺跡 都営富士見丘住宅改築工事にともなう埋蔵文化財包蔵地の発掘調査報告書』17ページには、当該公園所在地を含む久我山5丁目11〜13番にかけて、また同じく14〜18番にかけても、各1件、合計2件の縄文時代の石棒が出土している状況が示されております。こうした石棒の出土状況は、久我山2丁目の向ノ原遺跡ほか久我山1〜4丁目、また高井戸東、高井戸西に点在する周辺遺跡群には全く見受けられず、久我山5丁目の東原遺跡群に限って確認される特徴的なものであります。
以上のことから、当該公園所在地を含む久我山5丁目の東原遺跡群は、縄文時代、何らかの祭祀場として用いられていた可能性が高いことがおわかり頂けるかと思います。

さらに、時は降って現代、当該公園は、久我山一帯の氏神である久我山稲荷神社の例大祭で、神輿巡行路の最東端の折り返し地点に存在する神酒所として、地元の方々に大変大切に用いられております。言うまでもなく、神酒所とは祭礼の節、神輿にお遷りになった御神霊に、神酒をはじめ神饌をお供えする聖なる場所のことであります。
かつて地主さんの畑であった当該公園所在地が、区民農園を経て、今や子供から大人まで世代を超えて親しまれ、祭りの日には氏神までもがお出ましになる、その名も当地域の字を冠する『東ノ原神酒所』として今日に至ることは、縄文の昔に思いを馳せれば決して偶然ではなく、むしろ自然の帰結として十分に理解されるところであります。
有史以前に祭祀場であった場所に、後世になって寺や神社が建てられ、そこがもともと神聖な土地であった痕跡をしばしば留めていること、また現在各地の年中行事に見られる信仰の起源が、往々にして縄文時代に遡り得ることは、すでに多くの考古学者、宗教学者、民俗学者らによって指摘されております。

要するに、昔その土地の人々にとって大切だった場所は、今もその土地の人々にとって大切な場所であり続けているということであります。当該公園所在地は、古来、地域の人々が祭りに用いてきた聖域であり、行政は、こうした場所を、迂闊に冒涜すべきではありません。

区は、今般の『すぎなみ保育緊急事態宣言』なる一連の文章の中で、『学校・公園等の一部を聖域なく活用し、保育所として転用します』などとつづっておりますが、『聖域なく』というのであれば、こうした正真正銘の聖域を犯す前に、限られた区有地を真に有効活用すべく、各種行政需要の優先順位を徹底的に吟味すべきであります。
顕著な一例として、旧永福南小学校跡地のビーチコート整備案などはもはや抜本的に見直すべき段階にあることを、文化芸術・スポーツに関する特別委員会でも指摘致しました。ビーチのない杉並になぜビーチコートが必要なのか、これまでも一抹の疑念がなかったわけではありません。しかし区による公園狩りが始まろうとしている今となっては、一抹の疑念どころで済む話ではなくなりました。

ビーチバレーと児童福祉法24条、どちらが上かは、それこそこれまでの区の姿勢からも明らかではありませんか。聖域なく保育所に転用すると言っておきながら、学校跡地にビーチコートを作ろうなどというのは、まったく矛盾しているではありませんか。学校跡地といえば、地域で子育てを支えるということに、長らく地元のご理解を頂いてきたせっかくの好適地ではありませんか。区長、あなたはこのままでは、保育所不足に悩む新宿区の都有地を韓国人学校の増設用地として同国政府に貸し出そうと画策し、結果まさに罰が当たったとしか言いようがない舛添都知事の二の舞を演じることになるのではありませんか。

さも就労女性に寄り添い、待機児童問題に真摯に取り組むかのごとく見せかけて、その実、片や韓国大事、こなたビーチバレー大事。民意を無視して顧みぬ増長慢は、いつか天罰を招くのであります。
区長だけではありません。公園狩りを容認・推進する議員、これに携わる役人はもとより、関係予定者は全員、来月行われる久我山稲荷の湯の花神楽で、お祓いを受けた方が宜しいのではないでしょうか。

思うに、保育園増設のためと言えば何を言っても何をやっても許される、そのような錯覚に一部の政治家は取り付かれているのではないでしょうか。今年2月、『保育園落ちた日本死ね』というネット上の匿名の書き込み、すなわち一種の流言飛語を根拠に保育所増設を政府に迫った民進党の山尾志桜里衆議院議員と、保育園を建てるために公園をつぶそうと言う民主党出身の田中良杉並区長は、ある意味で、とてもよく似ております。山尾氏は根拠を示したいのであれば、国や自治体に出されている正規の要望書を取り上げるべきでありました。

山尾氏も、田中区長も、双方ともに、待機児童解消という錦の御旗を掲げさえすれば、どのような暴言も暴挙も許されると誤解しているのではないでしょうか。日本という国が死ねば、当然のことながら待機児童解消どころではなくなる。公園をつぶせば、子育て支援のつもりが、かえって本陳情の指摘どおり子育て環境の質を落としてしまうことになる。その皮肉に、どうやらお二人ともいまだに気付いておられない。気付くどころか、どうもご自分は弱者の味方だ、というふうに勘違いをしておられるふしさえ見え隠れする。
この間、区は『譲り合い』という言葉を多用しておりますが、実際は地元に対し一方的に『譲れ』としか言っていないわけで、『譲り合い』とは盗人猛々しい。
『断腸の思い』という言葉も、公園を奪われようとしている側の台詞であって、あなた方奪おうとする側の台詞ではない。悪党が『断腸の思いだ』とうそぶきながら、弱い者に殴る蹴るの暴行を働く図にしか見えません。
いずれも、本当の弱者の味方が使う言葉ではありません。

縷々述べて参りました。当該公園所在地が古来果たしてきた聖域としての性格を考えれば、地域の方々がこの公園に特別な思いを寄せておられることは至極当然であり、代替地など他に見つかろうはずがありません。取り返しのつかぬ禍根を残す前に、改めて当該公園への保育施設建設計画を白紙撤回するよう強く主張するものであります。
我々の仕事は、まつりごとではありませんか。
地域の伝統行事を守り、子供達にふるさと杉並を残すため、本陳情は採択すべきものと考えます。」

以上、お付き合い頂きありがとうございました。
上記のように意見を述べたのですが、採決の結果、杉並区議会自由民主党、杉並区議会公明党、区民フォーラムみらい、いのち・平和クラブら諸会派により、改めて不採択となってしまったことは、返す返すも残念です。

posted by 田中ゆうたろう at 07:04| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
お前はまず1万コメント集めた記事についてなんか言えよw
そこは放置かw
そのうち消しそうだな。魚拓とったる笑
Posted by at 2016年06月23日 17:31
公園だけではありません。
堀ノ内にあるひととき保育も今月末で閉園してしまいます。
幼稚園に入園するまでの母親の集いの場。ベテラン保育士によるイベントやアドバイス、ここを頼りに、ここがあったから子育てが楽しめました。併設されていた保育所だけが新しく開設されました。理由は耐震化。業者による耐震依頼ではなく、区の職員の判断で、だそうです。立正佼成会が無料で貸していただいていて、貸出側も先生方も延期はいいですよ、と言っていただいているのに区の許可だけがおりませんでした。とても残念で、悲しいです。
Posted by at 2016年06月28日 23:33
あんたに「議員の資質」はない!早く辞めれや。
まずは、「自分の捲いたタネ」は自分で刈り取ることくらいしなよ。

「炎上事件」のこと、
謝罪くらいする気もないのか?
それで「区民は許してくれた」とでも?

区民は許しても、
あんたの「炎上事件」はニュースになって
全国区になったのをお忘れなく!

お前も、上西とかと同類だなww
Posted by at 2016年07月04日 00:49
>早く辞めれや。

ゆうたろうの人気は全国区だね(笑)
Posted by at 2016年07月05日 16:54
保育園を作る事が「冒涜」か。

正気か?
Posted by 天啓 at 2016年08月01日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: