2016年10月23日

杉並区長の外国人地方参政権をめぐる答弁

先の都知事選の惨敗候補・増田寛也氏が、去る9月1日、突如として杉並区の顧問に就任することになりました。
東京都知事としては民意を得られなかったが、区の顧問としては適任ということなのか。
甚だ理解に苦しむところであり、増田氏の区顧問就任の経緯を先月14日の本会議一般質問で問うたところ、区長から
「政治家に完璧な人間は存在しない。田中議員のような物差しで人物を評価するのはちっちゃい、狭い」
との答弁を頂きました。人を公衆の面前で「ちっちゃい」だの「狭い」だのと罵る方が、よほどちっちゃく、狭いのではないでしょうか。
それに、いやしくも政治家自身が議会で「政治家に完璧な人間は存在しない」などと発言されるのも、いかがなものかと思います。

そもそも都知事選の候補者の得票率を、衆議院選挙区別に見ると、杉並区では増田氏の得票率は25.8%にとどまり、氏の東京都平均27.4%を下回っています。氏は、氏を推薦した自民党東京都連会長(当時)の地元であるにもかかわらず、杉並でとりわけ有権者の信頼を得られなかった候補者だったわけです。

氏の敗因は、岩手県知事時代に県の借金を膨れ上がらせたこと、総務大臣時代に地方消滅を唱えて都の財源を奪い去ったことなどが挙げられます。
しかし、氏が外国人地方参政権を是とし、県知事時代にその旨を明確に議会上で発言していることもまた、大きな敗因だったのではないでしょうか。
そのような人物を、区政のいかなる分野であれ、区の顧問に据えることは、適切な人選とはいえません。

このことと関連し、杉並区長自身は外国人地方参政権をどのように考えておられるのか、今月3日の決算特別委員会で問うたところ、
「私がこの場でどうだということは差し控えたい」
との答弁を頂きました。
明確な答弁を頂けなかったことは残念であり、私はこのことを重くとらえています。
が、逆に、明確な答弁を避けざるを得ないという事実が、すべてを物語っていると考えることもできます。

posted by 田中ゆうたろう at 20:21| Comment(11) | 日記
この記事へのコメント
中核派の区長はやっぱりヤバイよな。
Posted by at 2016年10月25日 20:18
田中ゆうたろう先生、
いつも先生のブログを楽しみに読ませていただいております。
先生が議会で民意を力強く代弁されている様子が目に写り込んでくるような記事であります。

「完璧な人間はいない…」この言葉には、区民が直接聴いたらとても腹立たしいことだと思います。

いつも先生のお姿で元気をいただいております。本当にありがとうございます。
Posted by at 2016年10月27日 00:50
外国人参政権について質問して頂きありがとうございます。
杉並区報に毎月出ている杉並区住民登録人口の推移を見ていると、杉並区は外国人の流入が多いなあとここ数年おもっております。外国人学校に通う子女のいる住民に補助金を出したりしていることが関係があるのではないかと。審査方法、この予算、支出額についても知りたいと思っております。保育園が足りない状況で外国人に甘い制度。朝鮮人学校の子女への補助は問題です。東京都が朝鮮人学校への補助金を凍結しても、区のレベルで抜け穴だらけ。外国人参政権を認めると一体どういう事になっていくのでしょう。
Posted by M.T at 2016年10月28日 21:42
Japanese band sparks anger with Nazi-style Halloween costumes
Popular girl band Keyakizaka46 performs in outfits modelled on uniforms of Waffen-SS officers


Yasushi Akimoto, the band’s producer and lyricist, will help produce the opening ceremony for the Tokyo 2020 Olympics.



A popular Japanese girl band set up by an executive board member of the Tokyo 2020 Olympics organising committee has been criticised for giving a Halloween concert in costumes modelled on Nazi Waffen-SS uniforms.



Posted by 2020 Olympics at 2016年11月02日 15:46
Posted by 2020 Olympics at 2016年11月02日 15:46

高須クリニックで診てもらえ(笑)
Posted by at 2016年11月04日 12:51
秋元康にも切り捨てられてるし、欅坂可哀想だよな。
秋元にとっても、ちっちゃい存在だったのかな。
Posted by at 2016年11月05日 08:13
ひさしぶりに見たけど、コメント少ないね
テレビで取り上げられた時のコメントの数に比べてすごく少ないね。
ブログの閲覧数も伸びてないんじゃないの?
Posted by at 2016年11月07日 18:20
民主党の「共生社会」、恐ろしいです。
日本人も外国人もない社会という事
らしいですが、外国人参政権もその
一環でしょう。参政権は国籍とセット
です。国防の義務もないくせに、権利
だけよこせとは厚かましい要求です。

今年のGWに成田空港を利用しましたが
帰国した際の入国審査で、日本人と
永住許可者が同じ窓口でした。
永住許可者は外国人ではないの?
日本人と、密航者の子孫がどうして
同じ扱いなのか、腹立たしいです。

「共生社会」が公然と大手を振っている
のは、それが実現している皇室と関係が
あるのではないかと思います。
小和田雅子は朝鮮語が得意と報道された
らしいし、正田美智子の母方祖母の苗字
は公表されていません。天皇もゆかり
発言や朝鮮への執着など、おかしな言動
を繰り返しています。
日本の象徴がガタガタで社会もガタガタ
次の天皇陛下は平成のような失敗を
繰り返して欲しくないです。
Posted by 三毛猫 at 2016年11月07日 21:53
杉並区ではいったいどの位の人数の外国人の生活保護受給者がいるのでしょう? 最高裁での外国人生活保護違憲判決後にまさかまだどんどん出してはいないとは思いますが。そういう数字を確認は区役所でできるのでしょうか?区民税が外国人に流れていく事に区民はもっと異議を称えるべきです。高齢化社会に向けて、区民国民のためにすべきことが山積のはず。真面目に税金を払ってきた中流所帯、天引きで取れるところからばかり取り外国人に厚くはないですよね。真面目に働いて税金を払ってきて良かったと思える社会であるべきが、いまむかっているところは格差が大きくなり、真面目中流所帯がバカを見る世の中になってきていると感じるのは私だけ?




Posted by M.T at 2016年11月12日 12:48
田中ゆうたろう氏の一般質問拝見しました。
増田寛也氏の顧問起用についての区長の答弁は、全く的を得た回答をしていないばかりか、田中議員を蔑んだようなモノの言い方にはとても不快感を感じました。
これは、田中議員と同じ考えを持った多くの区民をも侮辱した発言である事に気付いていない!
逆に区長がとても小さい人間に思えてなりません。

4ヶ国語表記!必要でしょうか?
どうせ、日本語、英語以外は、中国語とハングルでしょ!
反日国の文字が氾濫しすぎて見苦しいです!
無駄な金掛けて表示板を作り替えるのはやめてもらいたい。
とうとうJRまで、中国語とハングル入れてきた!!
ホントやめてもらいたい!
Posted by 匿名 at 2016年11月12日 18:57
今回の区議会報での区の回答があまりに不可解でこちらを拝見しにきました。
区長がこんなに下品な発言をしたのかと驚き、落胆しました。
杉並区民としては恥ずかしい限りです。
田中議員にはこれからも頑張って頂きたいです。
Posted by 杉並区民です。 at 2016年11月13日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: