2017年03月19日

杉並のブラックボックス

 杉並区では、1月31日の記者会見で田中良区長が小池都政の予算案や長期計画について「東京一極集中が進む中、疲弊する地方と向き合う視点が欠けている」と批判しました。一方、田中区長が昨年9月、先の都知事選で小池知事に敗れた増田寛也氏を、突如として杉並区顧問に就任させたことについては、いまだに「再就職先の斡旋」との地元の批判が根強い中、来年度以降も増田氏に区顧問を続けさせることが、先日の杉並区議会第1回定例会において明らかとなりました。
 増田氏の区顧問就任といい、小池知事への批判といい、旧民主党出身の田中区長の狙いは明らかでしょう。要は来年の区長選でも前回同様、自民党に対立候補を立てさせぬための、同党杉並総支部長たる石原伸晃大臣への露骨なまでのおもねり・貸し作りと見る他ありません。石原大臣と田中区長はもはや共依存の関係にあります。だからこそ、区内外に今年度中の待機児童ゼロ達成を確約しておきながら、いまだゼロ達成が不確かな状況の中で、しかも2020年東京大会を口実に永福地域の区有地に国際規格ビーチコート建設を強行する愚を犯そうとしています。ビーチコート案を強力に推進したのは、石原大臣の元秘書の自民党区議です。要するに、自民党参議院議員で杉並区在住の朝日健太郎氏(元ビーチバレー選手)へのプレゼント、つまり朝日氏擁立の責任者たる石原大臣への恩売り以外の何物でもないでしょう。
 ブラックボックスは都だけの問題ではありません。杉並区議会にも闇が、隠然たる圧力が存在して区政を私物化しています。地域からの強い反対の中、利用率の高いいくつかの区立公園をつぶして保育所に転用した杉並区が、ビーチコートなど作っている余裕は全くないことは誰の目にも明らかなはずです。事実、当該地域は保育所がまだ全く不足している地域なのです。

 海もない杉並、待機児童解消のためには公園つぶしという禁じ手さえ厭わないはずの杉並に、よりによって恒久施設のビーチコートという「負のレガシー」が誕生する運びとなりました。このビーチコートを断念すれば、30名程度の保育所を作ることができるのです。
 まったく道理のないこのビーチコート建設は、後世、手厳しい批判を免れないでしょう。

posted by 田中ゆうたろう at 23:25| Comment(8) | 日記
この記事へのコメント
田中ゆうたろう先生、記事更新ありがとうございます。
いつも区政を透明化していただきありがとうございます。
まさにブラックボックスですね…
田中区長の小池知事に対する批判パフォーマンスをしておきながら、一方では私利私欲化…。
田中ゆうたろう先生を通じて、
私たち民衆が政治が私物化されている動きを知ることができることは大変ありがたいことです。
いつもご教示いただきありがとうございます。
Posted by at 2017年03月20日 10:55


Japanese band sparks anger with Nazi-style Halloween costumes.

Popular girl band Keyakizaka46 欅坂 performs in outfits modelled on uniforms of Nazi Waffen-SS officers.

Yasushi Akimoto, the band’s producer and lyricist, will help produce the opening ceremony for the Tokyo 2020 Olympics.

A popular Japanese girl band set up by an executive board member of the Tokyo 2020 Olympics organising committee has been criticised for giving a Halloween concert in costumes modelled on Nazi Waffen-SS uniforms.

Yasushi Akimoto and Shinzo Abe are very close.


Posted by at 2017年03月29日 14:55
“森友学園問題”が国会を揺るがすなか、日本会議に所属する田中ゆうたろう東京都杉並区議会議員(自民党、会派名・美しい杉並)の家業である幼稚園と保育園をめぐり、うさん臭い事実が発覚した。

(1)「公共目的」に使うという建前で幼稚園が国有地の払い下げを受ける、(2)その土地を幼稚園から保育園に貸し付ける、(3)保育園は杉並区に「賃借料」に対する補助金を申請する――といった複雑なやりかたで、計約4800万円(4759万2000円)の補助金が支払われていたのだ。

 保育園用地に関する補助金は賃借が対象で購入の場合は認められない。制度を悪用した「値引き工作」である疑いは濃厚だ。

 幼稚園の運営主体は学校法人山本学園で、理事長は田中区議の祖母・山本澄氏。田中区議は副園長である。一方保育園は社会福祉法人明愛会で、理事長は田中区議の母親・田中悦子氏。田中区議自身も理事だ。もともと一家で幼稚園を経営していたのが、2014年に保育園事業を新設。疑惑の補助金は開園作業に伴って浮上した。

【補助金取得の“からくり”】

 問題の土地は東京・杉並区和田の明愛幼稚園に隣接する公務員宿舎跡の国有地403平方メートル。これを山本学園が財務省から随意契約で購入したのは2013年2月のことだ。

 代金は約1億9000万円。通常国有地の売却は入札で行なわなければならないが、「公共目的」なら随意契約でも構わない。関東財務局によれば、山本学園の方から「公共目的」だとの申請があり、それを認めて随意契約に応じたという。売却金額が比較的小さいことから第三者機関である国有財産関東地方審議会にも諮られず、財務省内部で売却を決定したという。

 13年11月、社会福祉法人「明愛会」の設立を杉並区が認可。理事には前教育委員で「新しい歴史教科書をつくる会」教科書の強力な推進者だった宮坂公夫氏(故人)らが名を連ねた。そして土地購入から1年もしない14年1月、明愛会と山本学園との間でこの旧国有地を賃貸借する契約が結ばれる。

 やがて保育園施設の建設工事が始まる。受注したのはニッケン建設(株)。建設費は1億6600万円。工事と並行して補助金の手続きもなされる。建設関係(整備費)で約1億1600万円、加えて土地の賃借料(定期借地一時金)として約4800万円の補助金申請が区に対してなされる。賃借料4800万円の補助金申請の根拠は前述した山本学園との「賃貸借契約」だ。借地料34年分の前払い。補助金の財源は杉並区と東京都でそれぞれ半額を負担している。

 補助金はすべて認められ、計約1億6400万円の補助金が明愛会に支払われる。建設費のほぼ全額を補助金でまかなった計算だ。

 この補助金は保育所不足解消を目的とした制度で、「保育所の創設、改築、大規模施設整備等に要する経費」に加えて「土地又は建物の賃借料」も対象になる。しかし、「土地の買収又は整地に関する費用」は対象外だ。

 つまり、かりに問題の国有地を直接明愛会が購入していれば4800万円の補助金はなかった。明愛会に土地を買うだけの資金がなければ、国有地を借りて補助金で賃借料を国に払えばよい。あるいは山本学園が、買った旧国有地を明愛会に無償で貸す、または寄付する方法もある。そうした公費支出を減らす常識的なやり方を採用せず、あえて賃貸借という手段をとったのは奇妙だ。「4800万円」が目的だったと考えるほかない。山本学園は「公共目的」を条件に随意契約で国有地の払い下げを受けた。だがじっさいは「営利目的」だから、財務省との契約に違反している可能性がある。

 こんなことが見逃されてよいものか。関東財務局東京財務事務所は「国有地購入の目的が保育所だとは聞いている。それ以上は個別の案件なので……」と歯切れが悪い。杉並区保育課は「手続きが整っており、問題はない」と説明。山本学園と明愛会、田中区議に質問文を送ったが、本稿の締め切りまでに回答がなかった。

(三宅勝久・ジャーナリスト、3月17日号)
Posted by at 2017年03月29日 19:29
ここ最近ジャーナリストのネット上の記事に踊らされることが本当に多くなりました。
正義と悪の分別も知らない輩が多くなってきた気がしてならないです。

まず法律的に問題ないのでは…?

森友学園塚本幼稚園の園児と保護者の皆様が一番の被害を被ってるということが分からないのでは…。
偏差値の高い幼稚園に入園して、素晴らしい教育を受けて、小学校にエスカレートしてと…通われてるご家族の方々には様々な将来の計画があったと思います。

法律上問題ないことをジャーナリストの配慮の足らない身勝手な発言発信によって、どれだけの人生を振り回しているか…。

僕はジャーナリストではありませんが、もっと明るい未来を創造させる記事を読みたいと思います。

なにが正義で悪なのか…

僕はそのようなジャーナリストの方々が人を笑顔と幸せにかえる記事を発信できる方に変わっていただくことを切に願います。
Posted by アンチ三宅 at 2017年03月30日 15:38
そもそも、三宅氏自身が、
「杉並区保育課は「手続きが整っており、問題はない」と説明。」
と記事を締めくくっているのに、何を問題視しているのか残念ながらさっぱり理解できません。

とっても残念です。
Posted by アンチ三宅 at 2017年03月30日 15:41
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00010000-kinyobi-soci

報道を前提ににすると、待機児童解消が重要課題であったとしても、手法が『美しく』ない。美しい杉並さん。
Posted by 通りすがり at 2017年03月31日 06:09
学校法人山本学園による収益物件の経営のどこが『公益目的』なの?説明してください、副園長。
Posted by 通りすがり at 2017年03月31日 06:15
↓語るに至りませんね…笑

残念ながら…笑
Posted by アンチ週刊金曜日 at 2017年03月31日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: