2017年05月01日

綸言汗の如し

「綸言汗の如し」という格言があります。「君主が一度口にした言葉は、訂正したり取り消したりすることができない」という意味です。
 さて、君主というほどご立派な方かどうかは知りませんが、民進党を離党した前区議の某氏が、先日、ネット上で次のような発言を行いました。引用します。

「戦争は政府が外交努力を怠った愚の骨頂!安倍総理は北朝鮮ミサイル『サリン弾頭可能』と挑発。末期症状の政権延命の為に内政問題から目を逸らそうと戦争を起こし国民の命を危険に晒す事は許されない。アメリカを煽るのでは無く、世界唯一の戦争被爆国として平和外交を訴える責任が日本にはある!」

 某氏は、今夏の都議選にも、都議会自民党の対抗勢力の一員として出馬されるそうです。

 私は、昨夏の都知事選において、小池百合子候補に一票を投じました。会長だった石原伸晃氏、また今も最高顧問であり続ける深谷隆司氏らに牛耳られる自民党東京都連。そのおぞましいまでの腐敗ぶりに嫌気がさしたためです。あの膿の臭いは、嗅いだ者にしかわかりません。私は、かつて自民党東京都連に籍を置き、その臭いを嗅ぎ尽した一員です。

 自民党東京都連が、いかに凄まじく腐り果てているか。それは、彼らが都知事選に増田寛也候補を擁立したことからも明らかでしょう。増田氏は、外国人参政権を是としていた人物ではありませんか。外国人参政権に反対の意思を明示している小池氏の他に、有力候補の中で選択肢はなかった。小池氏に票を投じたことは、今でも間違っていたとは思いません。

 小池氏は、やはりあの自民党東京都連の膿の臭いを嗅ぎ尽しておられるはずです。氏には、徹底的にその膿を出し切って頂きたい。そう、切に願っているのです。
 しかし、だからと言って、今夏の都議選における都議会自民党の対抗勢力を手放しで信頼できるかと言えば、事はそれほど単純ではありません。
 その理由を極めて象徴的に物語るのが、先に紹介した前区議・某氏のごとき存在です。
 その極左じみたネット上での発言はすでに削除されたようですが、綸言汗の如し。

 私はこれまで、市場移転反対論は必ずしも共産党や生活者ネットワークら革新勢力の専売特許ではなく、実は都議会自民党、とりわけ保守政治家とされる議員の一部からも唱えられてきたことを、このブログでご紹介してきました。知事が移転問題に多くの時間と手間暇をかけていることにも、一定の理解を示してきました。

 しかし、都議会自民党の対抗勢力については、政策も、予定候補の最終的な顔ぶれも、いまだ明らかではありません。都知事選直後にもこのブログで書いた通り、小池陣営には正体不明の怪しげな連中も図々しく紛れ込んでいます。
 一人一人を、よく見極めねばなりません。

posted by 田中ゆうたろう at 12:59| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
森愛っていう極左の元都議ですね。

あんなのに公認だして、小池さんは大丈夫なんでしょうか?

都議選までに更に大きなスキャンダルがあれば、都民ファーストの風もあっという間に止まるかも知れませんね。

そもそも、幹事長の音喜多が強姦の前歴ありですし。。

自民とれん
Posted by at 2017年05月01日 22:46
(途中で投稿してしまいました。続きです。)

何もしなくても勝てる状況なのに、最近の小池さんはカンが鈍ってきたのでしょうか。
Posted by at 2017年05月01日 22:51
Japanese band sparks anger with Nazi-style Halloween costumes.

Popular girl band Keyakizaka46 欅坂 performs in outfits modelled on uniforms of Nazi Waffen-SS officers.

Yasushi Akimoto, the band’s producer and lyricist, will help produce the opening ceremony for the Tokyo 2020 Olympics.

Shinzo Abe recognized Mein Kampf as a schoolbook.

A popular Japanese girl band set up by an executive board member of the Tokyo 2020 Olympics organising committee has been criticised for giving a Halloween concert in costumes modelled on Nazi Waffen-SS uniforms.

Yasushi Akimoto and Shinzo Abe are very close.



Posted by at 2017年05月02日 14:37
外国人参政権は絶対いけません。増田は消去法で消えました。
しかし、これは最近の話のようですが、小池都知事が外国人家政婦の事業主?に認可(許可?)を与えたそうです。
保育園、外国人家政婦、女性のみの会議で男性差別、<都政改革推進へ「女性都議送る」 小池氏、初会合で強調>、もしや小池さんはフェミニストなのでは?
介護の社会化、育児の社会化、家事の社会化、フェミニストの目的は家族解体、日本の伝統破壊です。
当初から、都民ファーストの公認候補は、○○の弟、警視総監の息子、話題性だけで中身がないと思っていましたが、育児に専念した方が良さそうなシングルマザーの元アナウンサー、元民進党といよいよおかしな候補が出てきました。
たしか公明党は、外国人参政権推進ではなかったですか。
公明党とコラボした小池さんのポスターも散見されますが、選挙のため?理念も節操もない小池さんの振舞いに本当に失望しています。
Posted by 三毛猫 at 2017年05月02日 20:52
小池さんは、子育てや家庭環境の整備は外注できると思ってるんでしょうね。

子どもへのアタッチメントとか、子どもが育つための環境作り(=巣作り)って、結局、その子どもの親にしかできないことです。

そして、その辺を蔑ろにすると、思春期以降に問題が表面化するってことは、児童福祉や心理学などを少しでもかじった人には常識です。

家庭を健全に保とうとする努力を「時間のムダ」としか捉えられないと、保育園だとか外国人メイドだとかって発想になるのでしょう。

小池さんの弱点は、子育て子育て言うわりに、彼女の子育て政策の発想が貧相な点にあるような気がします。

サヨク連中とツルんでても、いいアイデアなんて出てこないと思いますけどね、、
Posted by at 2017年05月03日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: